ミサワホームのオーナー様が安心・納得してご売却できるために ミサワホーム×スムストック

優良な既存(中古)住宅を
住み継いでいく信頼のブランドです。

優良な既存住宅を社会の共有資産として住み継ぎたい。
その基盤として、ハウスメーカー10社グループが協力して
「一般社団法人優良ストック住宅推進協議会」を設立しました。
参加メーカーの住宅で、共通の基準を満たすものが
「スムストック」と認定されます。

セミナーお申込み

スムストックの認定条件

スムストックは、優れた耐震性を持ち
適切なメンテナンスが行われてきた住宅です。

スムストックは、耐震性に優れた建物で、建築後50年以上の
長期点検制度・メンテナンスプログラムにより
点検補修を行うことができる住宅です。
そして、その履歴が残っている優良な住宅にのみ適用される
安心と信頼のブランドです。

スムストックのメリット住まいの価値を正しく評価

新しい査定方式で住まいの価値を
正しく評価する「スムストック査定」
point1 「スムストック住宅販売士」の資格を持つ専門家が査定・販売/point2 構造躯体と内装・設備に分けて査定/point3 土地と建物に分けて価格を表示 一般査定額とスムストック成約額の差に注目! スムストックなら査定額と成約額の差異は平均1%程度です。

スムストックのメリット点検・保険で不安を払拭

スムストック査定時点検&専用瑕疵保険

既存住宅の売買には引き渡し後、万が一隠れた
瑕疵(雨漏り、シロアリ被害、建物構造上主要な 部位の腐食、
給排水管路の故障等)があった場合には、売主様が買主様に
責任を負う「瑕疵担保責任」が存在します。
そのため瑕疵があった場合は、売主がその補修を行わなければ
なりません。
その備えになるのが、スムストックに付保することができる
住宅保証機構の「住宅瑕疵担保責任保険」です。
スムストック住宅販売士による査定時点検を実施し、建物の状態を
すみずみまでチェックします。
保険加入後、もし建物に不具合が見つかっても、
「住宅瑕疵担保責任保険」にて補償されるため、
安心して売買して
いただけます。尚、保険にかかる費用は当社にて
負担しますので売り主の負担はありません。

ミサワホームでは、スムストックで査定を行う全物件に対し、「スムストック住宅販売士」による点検を実施します。さらに、スムストック住宅販売士が必要と判断した場合には、技術スタッフによる検査を実施します。売主様は、建物の状況を詳しくご確認していただいたうえで、ご売却いただけます。

ご売却までの流れ

ご不明な点は「スムストック住宅販売士」の資格を持つ専門家がお答えします。お気軽にご相談ください。

売却相談・査定依頼
お問合せをいただきましたら、スムストック住宅販売士が、スムストックについてのご説明、物件確認・ご希望内容を
確認させていただきます。
建物査定時点検
スムストック認定
スムストック住宅販売士等の資格者による査定時点検
(インスペクション)
を行いスムストック認定をいたします。
※点検は1時間程度です。
査定
スムストックの査定基準に則り、
土地・建物を査定いたします。
媒介契約の締結
スムストック査定にご納得いただきましたら、
売却に向け、媒介契約を締結いたします。
売却活動
ホームページへの物件掲載・チラシ等で 売却成約に向けて、
売却活動を行います。
売買契約の締結
購入希望者が見つかったら、価格や引渡し条件などを
調整し、
不動産の売買契約を締結します。
残代金の受領
物件の引渡し
買主様から残代金を受領と同時に物件(鍵)の
引渡しを行います。
問い合わせ

ミサワホームのスムストック対象商品

木質系※写真は代表例です。

※企画商品+自由設計商品が対象となります。

HYBRID系※写真は代表例です。

※企画商品+自由設計商品が対象となります。

ミサワホームの事例

CASE.1

空家の仲介/築35年ミサワホーム
相続後、セカンドハウスとしてしばらく活用。維持管理も大変となり売却相談がありました。築年数も古く、設備も当時のままでしたがインスペクションを受けた結果、構造体に問題がないと判断され中古住宅として販売しました。

CASE.2

ミサワホーム建物の仲介/築36年スムストック
高齢になり東京に住むご子息様と同居するためご自宅を売却することになりました。築年数の古い建物でしたが、しっかりメンテナンスをされておりインスペクションの結果、スムストック(専用瑕疵保険付)として販売が可能になりました。家財道具等の処分もお手伝いさせていただきました。

CASE.3

ミサワホーム建物の仲介/築5年スムストック
親御さんを介護するため、急遽実家に戻ることになりご自宅を売却することになりました。土地も広く、建物のグレードも高かったため近隣相場よりもかなり高く販売することになりましたが築年数も浅く、ミサワホームの良さを気に入って頂き成約となりました。

CASE.4

土地建物の買取/築25年ミサワホーム
奥様を亡くされ、ご主人は高齢者施設に入居予定。お子さんもそれぞれ独立し、誰も住む人がいなくなるため売却。建物内の荷物の処分が面倒、早めに換金したい等の理由から、弊社が買取をさせていただきました。

スムストックQ&A

ミサワホーム不動産のスムストック認定条件を教えてください
専任媒介にて媒介契約いただくこと、1981年6月以降契約の専用住宅(賃貸併用・店舗併用等は対象外)であることの2点です。(一部例外あり)
  • スムストック住宅販売士による査定時点検を受けていただきます。
  • 1999年5月築以前の住宅や、定期点検が未了の場合、ミサワホームの技術者による技術者点検を受診していただきます。
  • 査定時点検や技術者点検の結果、要改修の場合はミサワリフォーム等による補修が必要です。
  • ミサワホームグループ以外でのリフォーム、増改築を行った住宅はスムストック住宅として認定できない場合があります。
スムストック住宅販売士とはどんな資格ですか
宅地建物取引士の資格を有し、建物の構造やメンテナンス制度などについて各社で実施する一次試験、(一社)優良ストック住宅推進協議会が実施する二次試験に合格した後、研修カリキュラムを終了して初めて認定される資格です。不動産のプロであると同時に建物のプロでもあります。
他社に頼んでもスムストック査定はできますか
協議会加盟各社のスムストック住宅販売士は自社グループの物件のみスムストック査定を行えます。
保証や保険はつきますか
「既存住宅瑕疵保険」が引き渡しから1年間付保されます。
また、建築当初の初期保証の残存期間内であれば、次の購入者に引き継ぎができます。詳しくはお問い合わせください。
スムストック査定は高く売れるのですか
相場より高く売れるということではなく、その建物の適正な評価をする査定方式です。販売時には建物価格と土地価格を分けて表示しますので、建物の正しい価値がわかります。
スムストック査定時点検は建物状況調査に該当しますか
該当しません。しかしながら、スムストック査定時点検は建物状況調査と同等の検査がなされます。また「定期点検」に伴う補修が行われ建物の状態が把握されておりますので「既存住宅瑕疵保険」を付保できます。なお、ご希望に応じて「建物状況調査」も申し受けます。
できるだけ早く売却したいのですが...
ミサワホームは「買取」もいたします。ご相談ください。
  • 建物保証継続中・再保証又は保証の承継が可能な建物が買取の対象となります。
  • エリア、建物の状況によって買取できない場合もございます。
ミサワホームのスムストックを購入したい。紹介してもらえますか
現在販売しているミサワホームの関東エリアにおけるスムストックや中古住宅の物件情報はこちらをご覧ください。
購入物件検索 査定依頼

セミナーのご案内

ミサワホームではオーナー様に向けた
スムストックについてのセミナーを
開催しています。
ご自宅がスムストックの対象か
どうかわからない方、
売却を検討中の方、
もっと詳しく知りたい方など
ぜひご参加ください。